今日のコラム「2019年のGWについて」

今日のテーマは
「2019年のGWについて」

みなさんももうご存知だと思いますが、2019年のGWは「即位10連休法案を閣議決定」との事で、今国会での通過を目指すという流れなので、ほぼほぼ決まりと思っても良いという事でしょう。

即位10連休法案を閣議決定(共同通信) - Yahoo!ニュース
政府は13日午前、皇太子さまが新天皇に即位される2019年5月1日と「即位礼正殿の儀」が - Yahoo!ニュース(共同通信)

元々業種によってはGWにかなり長くお休みされる方もいらっしゃるので、2019年のGWの10連休が楽しみなのはそれ以外の「あーGWは大体暦通りですね~」っていつもはおっしゃる方々なのではないでしょうか。

とあるネット上で見かけたデータによると、2019年のGWは10連休以上と回答した人が「33%」いたらしいです。3人に1人は10連休以上って事ですね。(^0^;)

 

逆にGWとか全く関係無く「即位10連休法案」とかにも全く左右されずに通常通りお仕事と言う方も沢山いらっしゃいます。

以前僕がまだ勤めていた時に、お正月は元旦だけがお休み(系列の店舗によっては元旦も仕事)だったのですが、大晦日の営業終了間近に社長から「最終の飛行機で東京まで来てくれ」とかなり無茶振りな連絡がありました。

一応東京行きは僕だけで無く先輩と二人だったので、2人でその無茶振りをグチっていたのですが、大晦日の空港や機内でも帰りの元旦の空港や機内でも航空会社のスタッフの方々の対応はとても素晴らしく、たまたま元旦しかない正月休みを遠方での会議に台無しになった事をグチってた自分達が恥ずかしく思えた事を覚えています。

そう言う方々がいてくれるおかげで社会が回っているので本当に感謝しかないですね。

 

と言っても当店の様なこういう大型連休に対して物凄く中途半端なスタンスのお店も存在します。

元々僕の中で、「美容室はサービス業なんだから皆様がお休みの時に働くのは当たり前!」という考え方があったので、スウィーテスヘアをオープンした初年度はGWもお盆も特に休みを取る事もなく定休日だけのお休みでやっていました。

ただ、以前(勤めていた時)から気になる事があったのも事実です。

当たり前だと思われるでしょうが、世の中が連休だからってみんながその連休中に美容室に来てくれる訳じゃないんです。(; ・ω・)

特に大型連休の終盤等は「え?」っていうくらい静かな日もあったので、結局今の様に年末年始とGWの終盤とお盆にはそれなりの日数をお休みさせて頂く様な形に落ち着きました。

 

っとここでやっと今日の本題の「2019年のGW、果たして当店はどう休めばよいのか?」という核心を突く所にやってきた訳ですが、今までの経験上『極端に大きな出来事(俗に言うどのテレビ局でもその事に関わる報道特別番組しかしていない様な状況)』になるとほぼほぼ美容室というものは暇になります。

画像はヤフーニュースより

なのできっと2019年の4月末から5月始めにはそういう状況になる事が充分に考えられますので、当店としては4月末の月曜日(29日)から次の月曜日(6日)まで前代未聞の「8連休」を取るのか、はたまた無難に4月末から5月始めは普通に営業しておいて、いつものGWの様にこどもの日がらみで5日6日と2連休にとどめておくか、非常に悩ましい所ではあるのですが、別に今答えを慌てて出す必要もないので来年の2月頃を目処にぼちぼち考えていきたいと思います。

でもいつもは暦通りパターンの方々は楽しみなんでしょうね!

 

それではまた(*´ω`*)♪

スウィーテスヘア

コメント

タイトルとURLをコピーしました